田舎暮らしを古民家の格安物件賃貸で開始した超忙しい田舎暮らしとは?

田舎暮らし 格安物件 // 古民家 賃貸 // 田舎暮らし 賃貸 // 田舎暮らし 家庭菜園 // 神奈川県三浦半島


「スポンサーリンク」



   

 

 

2016年1月7日

田舎暮らし格安物件の古民家賃貸で社会貢献

ボランティアでは出来ない社会貢献を田舎暮らし格安物件の古民家賃貸で

田舎暮らし格安物件の古民家賃貸で出来る社会貢献とは 田舎暮らし格安物件の古民家賃貸で出来る社会貢献とは非常に簡単である。
その方法とは、健康で暮らす事。
都会で健康で暮らす事は難しい。特に、高齢者が都会で病院通いをしないで健康体で暮らす事は非常に難しい。農薬まみれの野菜や果物を毎日食べていると、健康を維持する事は高齢者にはかなりきつい。
だからと言って、スーパーのオーガニックな野菜や果物は高価なので毎日食せない。
そこで、考えられるのが田舎暮らし格安物件の古民家賃貸でオーガニックな家庭菜園を耕す事なのです。
無農薬で有機栽培のオーガニックな家庭菜園を耕す方法は自家用であれば意外と簡単なのでここでは解説しません。
運が良ければ、オーガニックな家庭菜園の最初の収穫から数週間で、なんとなく身体が調子良くなった事に気づくかもしれません。
そして、気が付けばいつの間にか病院通いゼロの丈夫な健康体をものにしていることでしょう。
この病院通いゼロが、村や町の医療費用の出費を抑え、余った予算を子育て支援に回せるなど、大変な社会貢献につながる事でしょう。
田舎暮らし格安物件の古民家賃貸で、オーガニックな家庭菜園を耕すために毎日動き、その家庭菜園から収穫した無農薬で有機栽培の野菜を毎日食べていると、きっと病院通いゼロの日々がおとづれることでしょう。

古民家賃貸物件の温室に咲く熱帯の赤い花

田舎暮らし格安物件なら古民家でも土地(山林・竹林)でも賃貸でも役立つブログ記事&HP集